<ゴーゴーバー>タイに来たらまずはゴーゴーバーへ!!

ゴーゴーバーはタイのシンボルだ!

本当はカラオケ屋などには目もくれず、まずはゴーゴーバーを目指してほしいところだ。

我々、外国人向けのゴーゴーは3ヶ所。

パッポン

ナナプラザ

ソイカウボーイ


他にスティサンなどがあるが、客層はほとんどタイ人、物件のレベルも一段低い、

ヘタすりゃ、タイ人の不良共にからまれる恐れもあるので、避ける方が無難だ。
他にはクリントンプラザというのが2004年頃まであったが、全て取り壊されてコンドミニアムが建った。


<ポイント及び関連タイ語>

@タクシーの運ちゃんに”ゴーゴーバー”と言って、通じずに困った人も多いだろう。

”ゴーゴーバー”の事をタイ語では ”アゴーゴー” と呼ぶ。
発音は「ア・ゴッゴー」という感じだね。最後の”ゴー”は上がって下がる調子で!


Aドリンクを注文しない限り、金はかからない。
パッポンの2階にある下品なショーがある店は別。入ったら最後、ボッタクリの可能性あり

だから、全体をザッと見回し、許せるレベルなら座って飲んでみよう。

俺はいつも、入った瞬間のフィーリングを大事にしている。


注文したドリンクを持ってきたら、念のため伝票もチェックしよう。

ケチくさいようだが大事な事だ。昔はファランは必ず伝票チェックして、トラブルを防いでいた。


Bペイバー(”店”にOFF代を”払う”=お持ち帰り代。バーファインとも呼ぶ)する前に、

オネエチャンの取り分を確認しよう。「ペイバー」は店の取り分だから

カラオケ屋とは違い、オネエチャンは個人営業に近いので値段が違う場合があるからね。


では以下のリンクから解説ページにいくよ!

INDEX

フーフー岡村の
タイ沈没生活
マニュアルHOME

どうでもいいネタ
・バンコクの激安タバコ屋
・岡村家・秘伝の酒
・バンコクの超有名な占い師
・スワイパーよ永遠に

遊び方
・カラオケ
・ゴーゴーバー
・コーヒーショップ
・茶室
・ナンバーズホテル
・四髪屋
・ノーハンドレストラン
・アーブオッブヌワット
・ロシア人

写真集
・タイ
・カンボジア
・ミャンマー
・ベトナム
・ラオス
・アジアのお宝写真集

タイのデリバティブ市場

LINK

フーフー岡村の
タイ語講座

タイセミリタイヤ
生活マニュアル

バンコク駐在員日記

バンコク駐在員になるまで

タイ料理あれこれ

セミリタイヤ日記

ナナプラザ <
ソイカウボーイ
> パッポン

inserted by FC2 system