<四髪屋>・・・よんぱつ屋

INDEX

フーフー岡村の
タイ沈没生活
マニュアルHOME

どうでもいいネタ
・バンコクの激安タバコ屋
・岡村家・秘伝の酒
・バンコクの超有名な占い師
・スワイパーよ永遠に

遊び方
・カラオケ
・ゴーゴーバー
・コーヒーショップ
・茶室
・ナンバーズホテル
・四髪屋
・ノーハンドレストラン
・アーブオッブヌワット
・ロシア人

写真集
・タイ
・カンボジア
・ミャンマー
・ベトナム
・ラオス
・アジアのお宝写真集

タイのデリバティブ市場

LINK

フーフー岡村の
タイ語講座(新)

タイセミリタイヤ
生活マニュアル

バンコク駐在員日記

バンコク駐在員になるまで

タイ料理あれこれ

セミリタイヤ日記

よんぱつ屋とは・・・ 散髪+1発=4発 (四髪屋)

散髪(さんぱつ)が終わった後、もう一発あるので 合計四発 サービスする店だ。


タイ・バンコクの代表的なエロ床屋は、やはりチャイナタウンにある。

写真撮影は、やってできなくはないけど、面倒くさいので省略するが

店の前に「美女髪廊」又は「美女理髪店」と書かれているのですぐに分かる。


<行き方> 
・・・ヤオワラートのソイ2(注)に入れば、右側にほどなく見えてくる。

ヤワラート・ソイ2は

この看板を目印に

注*2008年から、
このソイは
ソイ6→ソイ2に
変更された

細くて薄暗い道なので、初めてこのソーイに入る人は恐怖を感じるかも。

だが、男性なら襲われることはない。ひったくりに気を付けておく程度でいいだろう。

↓の写真の看板(ソイの標識)を右(北方向)に入ると四髪屋が数軒あるぞ!

2009年5月更新

2008年撮影。

ソイ6だった6の所に
「2」のステッカーが 貼られている。

世の中はドンドン 変わって行くのだ

これが(旧のソイ番号)ヤワラート・ソイ6の入口。
細いソイで意外に思うかもしれないが
勇気を出して行ってみよう!

コレは2007年以前の写真なのでソイ6となっている。
左の2008年以降の写真を参照してね!

ちなみに俺がココで四髪抜いたのは1994年が最後。
今も四髪サービスを受けられるかどうか定かではない。
仮に受けられるとしても、普通の人は断るだろうけどね
   ・・・つまり、そうゆうレベルなのさ

このページを見て果敢に挑戦し、わざわざ
コメントくれた人間のクズが利用した宿

このホテル177の事だと思う。

この辺りでは ココが便利かな?

昔、俺たちは少し離れた宿に
行ってたんだけどね。

この辺りには、ホテルが
たくさんあるから心配ない。
オネエチャンに連れてってもらえばいい。

写真中央には、
チャイナタウンの2大MPの一つ
「テキサス」の看板も見える

なお、四髪屋が数軒固まって並んでいる辺りに、左へ抜ける小道がある。

その小道に女の子が座っていたら、それは売り物だ。(傍に仲介人がいるはず)
ていうか、その辺りに居る女性はほとんどがそうなんだけど

昔は、炉利大好きなオヤジは皆ココへ来ていたものだ。

2002年頃までは、小学生くらいの女の子が常時数人居たが、今はあまり見かけない。
かなり警察がウルサイからだそうだ。ちなみに2002年頃の相場は400バーツ

仮に居たとしても、絶対に遊ばないでね!人間として、絶対にやめてくれ!!

・・・というワケで、あまり期待せず、ヒマつぶしのつもりで見に行ってみてね!
 

ナンバーズホテル <
HOME
> ノーハンドレストラン

inserted by FC2 system