<スワイパーは永遠に不滅です!>

ブログに一部掲載した事がある、スワイパーのパンフレット

根強い要望にお応えして、ここに完全公開する。

*「スワイパー」 (スバイパック) とは・・・

カンボジアの首都プノンペンの北、10数キロに位置する、当時世界一の置屋街と言われていた村。

2003年に壊滅。客の半分は日本人、残り半分は白人。

たまに、首からカメラをぶら下げた台湾人、中国人のヨボヨボジジイ達も観光に来ていた。

このパンフレットを肴に、1週間は話の種が尽きないほどだった代物だ。

ここで公開しなければ、ヤフオクで10万円で売れるんじゃないだろうか?

今はなきスワイパーは貴重な歴史・文化遺産である。

その貴重な資料を後世に伝えるために公表するので、皆さん、身を清めてから見てね!

1.表紙 & 裏表紙
2.表紙拡大
3.本文1〜2
4.本文3〜4
5.本文5
6.本文6
7.本文7
8.本文8
9.本文9
10.本文10
11.
意味不明なイメージ
12.裏表紙1
13.裏表紙2
14.裏表紙3
15.裏表紙4

以上。

実際に現地に行った事がない人は、イメージが湧かないから、あまり笑えないかもね・・・。


ちなみにスワイパーはベトナム人の村なので、ベトナム語が公用語だった。

63番街もベトナム人なので、ベトナム語の”旅の指差し会話帳”があると便利だったね。

俺はベトナム語もクメール語もほとんど話せないが、話せればもっと楽しかったと思う。


さて、厳密にはスワイパーという村はまだ存在しているが、ほぼ全店が閉店状態にある。

店のシャッターを叩けば、オバチャンが扉を開けてくれて遊べる場合もあるが、

もし警察に捕まったら、罰金2000〜3000米ドルで、拘置所にも放りこまれちゃうよ!

INDEX

タイ沈没生活
マニュアルHOME

お得な情報
・バンコクの激安タバコ屋
・岡村家・秘伝の酒
・バンコクの超有名な占い師
・スワイパーよ永遠に
・バンコクモーターショー

遊び方
・カラオケ
・ゴーゴーバー
・コーヒーショップ
・茶室
・ナンバーズホテル
・四髪屋
・ノーハンドレストラン
・アーブオッブヌワット
・ロシア人

写真集
・タイ
・カンボジア
・ミャンマー
・ベトナム
・ラオス
・アジアのお宝写真集

タイのデリバティブ市場

LINK

フーフー岡村の
タイ語講座(新)

タイセミリタイヤ
生活マニュアル

バンコク駐在員日記

バンコク駐在員になるまで

タイ料理あれこれ

セミリタイヤ日記

  

このページのTOPへ <
HOME
> バンコクの超有名な占い師

inserted by FC2 system